人間は感動するために生まれ、感動するために人と出会い、感動するために時間を使います。
人々は、企業が作る素晴らしい商品やサービスに対して、感動があるから、感動したいからお金を払います。

御社のワクワクする商品、サービスを世の中の人々に伝えて、企業の価値を高めてみませんか。

真剣に取り組む企業であれば、必ずそこに感動のストーリーが隠れています。
今一度、御社や御社の商品についての感動ストーリーを見直し、その感動をお客様に伝えてみて下さい。

私たちが映像制作のプロとして、徹底的にサポートします。
きっとファンが増え、社員の笑顔が増え、会社が強くなっていく事でしょう。

今まで伝え切れていない感動(魅力)を動画の力で存分に伝えて下さい。

足立区のジャパンフィルター株式会社 様の「CHAKO」の紹介ムービーを制作させて頂きました。
http://www.japan-filter.co.jp/

代表挨拶

子供の頃、親に買ってもらったFM7というパソコンで
よく音楽を作ったり、ゲームを作ったりしていました。
ピコピコ音源や色数の少ないドット絵で遊んでいた記憶があります。
今思えば、あのスペックでよく楽しめたなと…。

高校時代からは音楽の道へ。
ギターを弾いたり、歌を歌ったり音楽を作る事が日課になっていました。

音楽をやるために東京へ。
大好きな音楽を簡単にパソコンで編集が出来るような時代になり、
再びパソコンに触れるようになりました。

音楽作りでは作品作りへのこだわりを学びに学び、
ヒトと違う作品作りの執着心がここで芽生えたのかも知れません。

そして、自分の結婚式を機に結婚式用の映像制作サービスをスタートしました。
Youtubeもまだない頃にインターネットを介して映像を販売する事にチャレンジし、
全国からの受注を受けるようになり、さらに結婚式場などからもオファーを頂き、
ITを駆使した結婚式サービスも展開してきました。

全くコネも無い所からパソコン一台で映像制作サービスの販売を始めて15年になります。
変化の激しいこの時代、ひたむきにチャレンジをし続けて来ました。

お客様を第一に考え、我々のサービスによってお客様に感動していただけることを使命として今、
お世話になっている足立区で地域貢献ができるよう、これからも無限の可能性にチャレンジして参ります!

代表

代表略歴

1973年 愛知県豊田市生まれ
岡崎北高校卒業
東京工業大学入学とともに都内で音楽活動を開始
東京工業大学卒業
ユニコーン・阿部義晴氏に師事
2005年 足立区にて映像制作シネマチック創業
パソコン一台でムービー制作・HP制作・管理業務・システム開発をスタート
2020年 株式会社シネマチック・10期を迎えました

売上UPさせる動画

経費削減させる動画

その他の動画